ここから本文です。

GUIDELINES

【追加募集・応募資格の緩和】ピッチイベントに参加する民間企業(導入企業)の募集について

本事業では、ピッチイベントに参加し、社内のDXを実現したい民間企業についても募集いたします。
スタートアップの製品を導入し、社内のDXを実現したい民間企業の方は、参加を是非ご検討ください。

  • ※1 一部の応募要件を緩和しました。
  • ※2 募集期間は11月29日(月)まで延長しました。
  • ※3 第3・4回ピッチイベントの募集期間を12月24日(金)まで延長しました。
    (第1・2回ピッチイベントにご関心がある方は、個別にご要望をお伺いしますので、事務局までお問い合わせください。)

ピッチイベント参加応募要件

応募資格
  • アーリーアダプターとして導入してスタートアップの成長に寄与できる大企業等であること
  • DXニーズまたは、DX課題を有しておりスタートアップソリューションの実装を解決手段に検討している
  • 1度以上、スタートアップのDXソリューションの実証の経験がある
    当該要件は任意に切り替えました。※1
  • スタートアップのDXソリューション実装について、以下から1テーマ以上のDX課題の解決意向がある
    ※複数テーマ応募可能ですが、応募件数が多い場合は1企業1テーマとさせて頂く場合が御座います
    ①(第1回)営業改革・顧客ケア
    ②(第2回)デジタルマーケティング
    ③(第3回)ワークスタイル改革
    ④(第4回)法務・バックオフィス改革
  • 参加を希望する回のピッチイベントに参加できる
    ①(第1回)2022年1月14日(金)14時~16時半:営業改革・顧客ケア
    ②(第2回)2022年1月21日(金)14時~16時半:デジタルマーケティング
    ③(第3回)2022年1月31日(月)14時~16時半:ワークスタイル改革
    ④(第4回)2022年2月4日(金)14時~16時半:法務・バックオフィス改革
  • ピッチイベントにDX推進をミッションとする責任者と、DX実装の意思決定権者が参加できる。
    例)責任者(CDO)やイノベーション系部門責任者等、意思決定権者(CTO/CIO)やIT管理責任者等

    ピッチイベントにDX推進をミッションとする責任者が参加できる。
    応募時の『意志決定権者』のエントリーシートへの記入は任意に切り替えました。※1
応募期間 12月24日(金)まで※3
応募方法

下記のエントリーシートをダウンロードし、運営事務局のメールアドレスに提出してください。

エントリーシート(excel 26.7KB)

提出いただいたエントリーシートの内容に基づき、運営事務局にて参加企業を選定させていただきます。

提出先

運営事務局
dx-project.tokyo@tohmatsu.co.jp)宛にメールにてご提出をお願いいたします。
お持ち込み、郵送は受け付けません。

TOPに戻る

pagetop